HOME > マナカのこだわり > 生姜の品種

マナカのこだわり
for ginger
生姜の品種
生姜の産地別比較
生姜が出来るまで
ショウガレシピ


生姜の品種

大生姜
大生姜1
長崎1号(おたふく)系
国産(高知県、熊本県)の主流です。果肉が乳白色で酸と反応し、薄ピンク色になります。

大生姜2
山東省安丘生姜
表皮、果肉は鮮やかな黄色で繊維が少なく、香り・辛味が強く、酸化しにくい性質です。


小生姜
小生姜
三州生姜
関東では1970年頃迄は食用の主流でした。現在は葉生姜の種用になっております。味・香りが良いのですが、収穫量が少なく生産効率が悪い為、自然減となりました。

画像準備中
赤芽生姜
葉生姜(矢生姜)用の種子専用の品種です。果肉の色が赤黒く、きたない色(腐れと誤解する)で食用には向きません。


Copyright©Manaka Corporation.All Right Reserved.